ランドセル 軽さ

軽さを重視したランドセルの選び方

軽いランドセル

 

ランドセルは小学一年生から使用しますので、体の小さな児童でも対応できるように軽いものも販売されています。

 

素材は合成皮革にあることが多いですが、昨今ではその耐久性や見た目も本革顔負けのものです。

 

ランドセルは長年使うものですから、丈夫であることは必須ですが、児童の体の負担にならないことも重要視することが必要です。

 

快適に通学できることで、毎日の学校生活を楽しく過ごすことができるからです。

 

軽さを重視しましても、デザインや色や耐久性や機能性なども伴ってきますので、安心して好きな物を見つけることができます。

 

大人の持ち物の軽さも重視されている昨今では、より体の小さな小学生の持ち物も軽くて持ちやすいものが増えています。

体感重量を考えてランドセル購入

新一年生の準備で一番重要な商品はランドセルです。

 

最近はスーパーなどでもプライベートブランドで低価格な商品や、高級素材を使用した商品、多くのカラーを用意しているブランドなど様々な良さがありますが、ランドセルの購入でご両親が注意すべきなのは重さです。

 

子供にとって皮製品のランドセルは重たく感じます。

 

必要な教科書やノート文房具などを入れて背負うと、体感重量はかなりの重さを感じるため、軽量化や軽さに特化した商品や、成長期の子供の骨や筋肉のバランスを考え制作された商品を検討する事が大事です。

 

筋肉や骨が成長しきっていない子供の体のバランスや成長を考えていない商品は、将来腰痛や、関節のゆがみなどの原因の可能性があるため注意して購入してください。